Loading
事業者のみなさまへ

事業者のみなさまへ

事業者の皆様へ ご契約のすすめ

弁護士との顧問契約を結ぶほど、弁護士を利用しない。毎月の顧問料の支払いは負担であるという事業者の皆さんは多いと思います。
それでも、ちょっとしたことでも、1回5,000円の相談料で、未然にトラブルを解決できる場合がありますので、個別のご相談を是非ご利用ください。

中小規模の会社では経理や総務はあっても、法務まで担当を設けているところはほとんど無いのではないでしょうか。そこで、弁護士を法務部門の外注先と考えてみてはいかがでしょうか。

契約書を作成せず日常の取引をされている事業者の皆さんは、依然として多いようです。いざお互い儲からなくなると、いろいろ面倒なことが生じてきます。
その面倒なことを、あらかじめ想定して、なるべく避けようというのが契約書の大きな役割です。

もちろん、契約により違約事項、担保の設定等行っていても、未収金は生じ得ます。
未収金の回収については、訴訟、強制執行が正攻法です。

また、相手にとっても、訴訟は負担となりますので、弁護士名の内容証明郵便によって、未払い金の支払合意に至る場合もよくあります。

顧問契約は、法律相談や内容証明郵便発送等が無料となり、訴訟の場合の費用も低廉となります。

弁護士費用

経済的利益の額着手金報酬金
300万円以下の場合8%16%
300万円を超え3,000万円以下の場合5%
+
9万円
10%
+
18万円
3,000万円を超え3億円以下の場合3%
+
69万円
6%
+
138万円
3億円を超える場合2%
+
369万円
4%
+
738万円
弁護士費用は当事務所基準によります。各種金銭請求訴訟の場合の着手金及び報酬は上記の通りです。
(消費税別)又、交渉や調整の場合は、概ね訴訟の3分の2の金額になります。(交通費除く)
詳しくはお電話又はファックス又はメールにてお問い合わせください。

以下に一例をご紹介いたします。詳しくはメールかお電話又はファックスにてご確認下さい。

早期に対応し、クレームの正当性及び解決策を助言致します。

法律相談:5,000円/30分程度
内容証明郵便による通知:30,000円
簡単な交渉を含む通知:50,000円

※上記全て、顧問契約締結により無料となります。
bu_01
就業規則の見直しや、退職、解雇に関する紛争予防・解決について助言いたします。
又、労働組合対応、訴訟対応を致します。

各種アドバイス:50,000円~
交渉・訴訟対応:別表をご覧下さい。

bu_02
売掛金や賃金の回収に関するトラブルの事前予防・解決に対応致します。

交渉・訴訟対応:別表をご覧下さい。

契約書がない、或いは契約書の記載だけでは解決できないことによるトラブルに対応致します。
事前の契約書の確認もご相談下さい。

契約書の簡易なチェック:5,000円
簡易な契約書の作成:30,000円~
契約書の新規作成:100,000円~

継続的にご相談頂くことで、御社の考え方に沿った助言を迅速に行うことができます。
御社の従業員が抱えるトラブルにも対応致しますので、福利厚生にもなります。

基本:月額30,000円~

(業務量に応じて、これを下回る金額でお受けする場合もあります。)
bu_06
法律の概要や実務上の諸問題についてわかりやすくお話することができます。

報酬:30,000円~

PAGE TOP